社員インタビュー

正社員インタビュー

2012年度入社(2012年3月)

岡本千明

おかもとちあき

大学では4年連続で全国大会へ。キャプテンとして「人を育てること」を学ぶ。

高校3年間は毎日20キロ泳いで、インターハイを目指していました。
尊敬する監督のもとで育てていただき、チームや仲間の大切さ、「人を育てること」を学びました。
それから大学に進学し、全国大会に4年間出場しました。
キャプテンというポジションで、チームをまとめる辛さや、目標を持ってチームを動かす難しさを学びました。
学生時代はよく、楽しいし明るいとは言われていましたが、実はちょっと気にしいな性格です(笑)

2015年度入社(2015年3月)

宮城航大

みやぎ こうた

スポーツは世界共通!!

小学生の頃から野球をしていて、中学時代は地元沖縄の強豪校でした。
最後の大会の時に負けてしまい、不本意な結果で引退しました。
引退後、短期留学して世界に目を向ける機会がありました。
そこでスポーツを楽しんでいる人々の姿を見て、「やっぱりスポーツは世界共通でいいなぁ」と感じたのです。
スポーツを通して悔しさから喜びまで、その振り幅を見られたのが、スポーツの仕事に携わりたくなったきっかけです。